セール

ヴェロキラプトル ビニールモデル

セール価格

価格 ¥1,980
( / )

こわれにくいやわらか素材のあそべるフィギュア
後肢に鋭く伸びた巨大な鉤爪が特徴のヴェロキラプトルのビニール製フィギュアです。猛禽類をイメージしたシックなカラーリング。小さなお子様が触れても安全な素材を使用しているため、リビングや子ども部屋に安心して遊んでいただけます。

ヴェロキラプトルVelociraptor

分類  :竜盤目/獣脚亜目/ドロマエオサウルス科
サイズ :全長1.8〜2メートル
生息時代:白亜紀後期

白亜紀後期にモンゴルや中国などに生息していた獣脚類に属する小型恐竜である。後肢第2指の巨大な鉤爪が最大の特徴であり、これを獲物を捕殺する際の武器にしていたと考えられている。
また、近年発見された化石には羽毛の痕跡が見つかっており、ヴェロキラプトルが羽毛恐竜であった可能性が、かなり高まっている。

監修者 荒木一成さん インタビュー

後肢の鋭く伸びた巨大な鉤爪が特徴のヴェロキラプトルがビニールモデルの仲間に加わりました。ヴェロキラプトルについて荒木様はどのような印象をお持ちですか。
映画「ジュラシックパーク」で」一躍有名恐竜の仲間入りしたヴェロキラプトル、ラプターです。カッコよくて賢くて、新作のジュラシックワールドでは主役のティラノサウルスの人気を食ってしまうくらいになりました。しかしあのラプターのモデルは北米産のディノニクスです。
ヴェロキラプトルを立体化して頂きましたが、この造型にはどのようなストーリーが込められているのでしょうか?造型への想い、苦労された箇所、みどころ、アピールポイントなどを教えてください。
ヴェロキラプトルはディノニクスに比べると小さく、化石の証拠から実は羽毛恐竜だったことが分かったいます。頭部の形もやや細長い感じです。ですから私の作るフィギュアは羽毛恐竜で作っています。
ヴェロキラプトル ビニールモデルの彩色は、鳥を彷彿とさせるイメージが現れていますが、今回どのようなイメージを元に決められたのでしょうか。また、参考にされた生物などがいれば教えてください。
イメージはラプター、猛禽です。全身が羽毛で前肢には鋭い爪の指のある翼、尻尾には尾羽を表現し、敵を威嚇しているイメージです。彩色も派手すぎず地味すぎずを心掛けました。
最後にヴェロキラプトル ビニールモデルについてコメントをお願いします。
ヴェロキラプトルの子供がいたら、ちょうどこのビニールモデルぐらいの大きさかもしれませんね。でもこいつが噛みつてきたら?とか想像しながら遊んでみてください。

監修者プロフィール

荒木一成(あらき かずなり)

自然史系博物館での恐竜復元模型製作、恐竜図鑑などの原型製作を手がける日本を代表する恐竜造形師。

総合監修:荒木一成

商品サイズ:L46.5×W14.5×H33cm / 450g

Item CD:70700

ビニールモデルについて

手で押すと簡単に凹む柔らさの「ソフトビニール」を使用した、ボリュームのあるモデル。柔軟性のある丈夫な素材を使用しているため落としても壊れにくく、いろんな場所で楽しんでいただけます。

素材、注意事項

素材:ATBC-PVC 対象年齢:7歳以上
●誤飲やケガの恐れがありますので、対象年齢未満の小さなお子様には与えないでください。●フィギュアは、本物の生物をリアルに再現する為、一部とがった所があります。取扱いには十分に注意してください。●鑑賞を目的とした商品ですので、ぶつけたり振り回すなど、乱暴な遊びをしないでください。●火気や暖房器具の近くで使用・保管しないでください。