セール

アジアアロワナ/紅龍 ソフトモデル

セール価格

価格 ¥1,210
( / )

古代魚のソフト素材を使用したあつめるフィギュア
飼育魚として非常に人気の高い、生きた化石アジアアロワナ/紅龍のPVC製フィギュアです。コレクションしやすいサイズで、遊ぶだけでなくディスプレイとしてもお楽しみいただけます。

アジアアロワナ/紅龍Asian arowana

分類  :アロワナ目/アロワナ科/アロワナ亜科
サイズ :体長約90センチメートル
生息時代:インドネシア ボルネオ島西部カプアス川上流や湖

アロワナの中でも最古の種で、およそ1億年前からほとんど姿が変化していない”生きた化石”と呼ばれています。胴長の体型で、表面は大きな鱗に覆われています。尻鰭と背鰭は体の後方に位置し、尾鰭は南米産のアロワナと比べて大きくなります。鰓蓋や鱗に金属的な赤や金色から深紅の発色がみられ、特に中国文化圏では「紅龍」と呼ばれ、非常に縁起の良い魚として珍重されています。

監修者 守亜和由喜さん インタビュー

エンシェントフィッシュ「古代魚」シリーズに新たに加わったアジアアロワナ/紅龍とキューバンガー/マンファリについての魅力をお聞かせください。
アジアアロワナは、古代魚とカテゴライズされて呼ばれる観賞魚のなかではトップクラスの人気を誇ります。
アロワナ特有の厳つい顔つき、こいのぼりを思わせるような大きな鱗を持ち合わせていることから龍魚とも呼ばれています。さらにアジアアロワナ全体でみれば体色が、赤、青、金、緑等の様々なバリエーションを持ち、選ぶ楽しみ、飼い込む楽しみが飼育魚としての人気を支えています。
中でも人気があるのが紅龍とよばれる赤いタイプのアジアアロワナで、全身に赤が乗るほど珍しさが増します。紅龍(レッドドラゴン)と呼ぶにふさわしい貫禄をもっています。
キューバンガーは、その名の通りキューバ島に棲息しているガーの1種で、現地では「マンファリ」と呼ばれ、この名とともに存在は有名でしたが、長らく日本に入ってくることはなく幻の魚として古くからの観賞魚マニアの憧れでした。
大きさこそガー最大種のアリゲーターガーに劣りますが、それでも2m前後まで成長する大型のガーで、特徴はオリーブグリーンに光る独特の体色と、なんといってもガー特有の突き出した顎の幅が一番広いということにあります。他のガーでは顎の幅は付け根が一番広く、先端に行くにしたがって細くなっていきますが、マンファリは付け根から一度ぐいっと広くなってから緩やかに細くなるアヒルのようなシルエットを持っています。
ガノインと呼ばれるタイル状に並んだ固い鱗が緑色に光り、畏怖を抱かせる顔つきを持つこの魚はまるで古代の甲冑を思わせます。
アジアアロワナとガーパイクはそれぞれ様々な種類が存在しますが、アジアアロワナ/紅龍とキューバンガー/マンファリを選ばれた経緯をお聞かせください。
アジアアロワナは、古代魚シリーズを銘打っているかぎり、外せない魚だと思っていました。
アジアアロワナと呼ばれる魚は大きく4種に分けられていてそれぞれが特徴的で魅力を持っているのでその中からひとつに絞るのが難しい選択でしたが、アジアアロワナの代名詞的存在でもあるレッドアロワナを選びました。塗装の面での挑戦もありましたが魅力的に仕上がったと思います。
キューバンガーは、これもやはり古代魚をコンセプトとしてシリーズ化するにあたり、ガーと呼ばれる古代魚の一群は外すことのできない存在です。
その中からいくつかの候補が上がりましたが、造形で魅力を引き出すことができると思いマンファリをチョイスしました。アジアアロワナが色彩の存在感を楽しむアイテムだとすればマンファリは造形的な面白さを360°から楽しむことのできる存在だと思います。
今回は原型製作をご担当いただきましたが、それぞれどのようなコンセプトを元に製作をされましたか?
どちらもこれ以上ない、本当にいたら絶対に欲しくなってしまう個体を作ろうと意識しながら製作しました。 アジアアロワナのほうは特に体型を意識しました。野生下における健康的で魅力的な体型であることが必須条件です。特にスプーンヘッドと呼ばれる顎と背中の盛り上がりが特徴的でありながら不自然にならないこと、またレッドアロワナと他のアジアアロワナのフォルムの差異を意識しています。頭部が割合的に小さ目であることや、尾鰭が長くたなびくような形状になっていることがレッドアロワナ独特の特徴です。マンファリは最大の特徴であるダックビルと呼ばれる顎の形状を強く意識しました。観賞魚雑誌「アクアライフ」の編集部に出向き、古いバックナンバーをチェックし、当時の様子なども聞きました。また、タイル状に並んだガノイン鱗が整然と並んでいること、乱れが無いように注意して製作を進めました。
最後に新たに加わったアジアアロワナ/紅龍とキューバンガー/マンファリ ソフトモデルについてコメントをお願いします。
飾るも良し、手に取って眺めるも良しの優等生です。飾って遠くから眺めればゆったりと泳ぐ雰囲気を楽しめますし、手に取ると立体図鑑といった趣で詳細なデータが造形によって封じ込められています。長くそばに置いて楽しんでいただければと思っています。

監修者プロフィール

守亜和由喜(もりあ かずゆき)

自然史系造形作家。
「私的熱帯世界」をコンセプトにしている。造形、平面問わず幅広く表現し、個展やグループ展など多数開催している。
アクアフィッシュ ミニモデルの造形及び監修を担当。

総合監修:守亜和由喜

商品サイズ:L16.5×W4×H8.8cm / 102g

Item CD:77716

ソフトモデルについて

柔らい素材を使用した壊れにくいソフトフィギュア。手で持ちやすいサイズと豊富なラインアップでコレクションしやすい商品です。

素材、注意事項

素材:ATBC-PVC 対象年齢:7歳以上
●誤飲やケガの恐れがありますので、対象年齢未満の小さなお子様には与えないでください。●フィギュアは、本物の生物をリアルに再現する為、一部とがった所があります。取扱いには十分に注意してください。●鑑賞を目的とした商品ですので、ぶつけたり振り回すなど、乱暴な遊びをしないでください。●火気や暖房器具の近くで使用・保管しないでください。