JOURNAL

Feeling:“動”の姿を手のひらで バショウカジキ

美しく長大な背ビレに長く尖った上顎。

広大な海での釣りの世界を象徴するようなスタイルのバショウカジキ 。

釣り人の間ではセイルフィッシュとも呼ばれる憧れの魚の1つで、

ヒットしてからランディングまでに数時間かかることもあり、人間の体力や精神力を試される釣りでもあるのです。

バショウカジキは水中を最速で泳ぐ動物としても知られ、時速100キロを超えると言われていますが、不明確な部分もあるようです。

究極の美しい個体に思いを馳せて、あなたの手のひらで野生で生きる魚たちの姿を想像してみてください。


前の記事 次の記事

RELATED PRODUCTS