JOURNAL

For Display : 観葉植物でジオラマをつくってみよう。プテラノドン編

長年、同じ姿のままのリビングの観葉植物をカスタマイズ。
手軽にプテラノドンのジオラマをつくってみたいと思います。

観葉植物はこのまま使用するので、つくるのは"巣"のみ。
ディスプレイするフィギュアはプテラノドンミニモデル。
巣は今回、乾燥苔で再現します。びっくりしたのは乾燥苔はなんと100均で手に入ってしまいます。本物の植物ですので、完成後のディテールも良いはずです。

では、さっそく巣からつくっていきます。観葉植物に配置する場所を決め、そこに巣が収まるよう大きさを決めます。乾燥苔にボンドを付け形を整えていきます。苔が鮮やか過ぎると違和感がでるので、アクリル絵の具で彩色し、枯れている部分を表現し雰囲気を高めていきます。乾燥させたら観葉植物に配置し、プテラノドンと合わせて完成。

ちょっとしたことですが、おもしろ空間を演出できる、フィギュアの楽しみ方です。


前の記事 次の記事

RELATED PRODUCTS