JOURNAL

Let's Painting : 日本の恐竜を日本的に vol.1

福井県で発掘された日本の恐竜「フクイラプトル、フクイサウルス、フクイティタン、コシサウルス、フクイベナートル 」の無着色フィギュアがセットになったあなた自身でペイントして完成させるモデルです。
模様や配色の発想はあなたの自由。このモデルを見て感じたものでペイントしてみましょう。

福井県で発掘された身近な恐竜ということで、私がまず頭に浮かんだキーワードは「日本」でした。そこで、日本の恐竜に親しみを込めて、日本の恐竜を日本的な和柄で表現してみました。

〈和柄〉
一般的に和柄は「文様」を意味しています。これをパターン化して規律正しく並べたものを和柄と読んでいます。現在でも当時のデザインのまま使用されているものもあり、親しみのあるデザインです。



〈フクイティタン〉
まず最初にペイントしたのは、フクイティタン。
フクイティタンが着用する着物に唐草模様を施し、日本的に表現してみました。
お相撲さんのようにも見えるフクイティタンの誕生です。


前の記事 次の記事

RELATED PRODUCTS