JOURNAL

For Display : 観葉植物でジオラマをつくってみよう。発掘現場編

フェバリット本社には多種多様な観葉植物があり、ミニモデルたちをディスプレイするのにはもってこいのスケール感です。今回は、観葉植物をベースにスカルモデルを使用して発掘現場を再現してみたいと思います。

使用したモデルはトリケラトプス スカルミニモデル。台座は使用せず、頭部のスカル部分だけを地中に少し埋めるようなイメージを表現します。スカル部分は風化を再現するため、リペイントし、表面にジオラマ用パウダーを少し付着させました。そして、化石ハンター1/40モデルを配置して完成です。この小さな空間にストーリー性が生まれ、観葉植物だけでなくジオラマも楽しめるお部屋を演出できます。


前の記事 次の記事

RELATED PRODUCTS