セール

モササウルス ビニールモデル プレミアムエディション

セール価格

価格 ¥4,840
( / )
Favorite AR

フェバリット最大級のやわらか素材のあそべるフィギュア
やわらか素材のあそべるフィギュア ビニールモデルから登場した、全長が70cmにもなるモササウルスのプレミアムフィギュアです。小さなお子様が触れても安全な素材を使用しているため、リビングや子ども部屋に安心して遊んでいただけます。

モササウルスMosasaurus

分類  :爬虫綱/有鱗目/モササウルス科
サイズ :全長 12.5〜18メートル
生息時代:白亜紀後期

白亜紀後期の海で繁栄したモササウルス科の中では最大級で、ワニのような頭部と樽型で流線型の胴体と、鰭状に進化した四肢が特徴の海生爬虫類である。
頭部には、口を大きく開けることができる二重関節の顎を持ち、捕らえた獲物を丸呑みにしていたと考えられている。近年になって近縁種であるプラテカルプスの研究から、サメのような三日月型の尾鰭を持っていた可能性も指摘されている。

監修者 荒木一成さん インタビュー

フェバリット史上最大級のビッグサイズフィギュア「プレミアムエディションシリーズ」で羽毛ティラノサウルスが登場となりました。原型モデルの製作にあたり、造形のコンセプトをお聞かせください。
サンプルを最初見たとき、私もその大きさと迫力にびっくりしました(笑)ビニールモデルを買ってくれるのは、やはり小さなお子さん(のご家族)が多いと思いますが、だからといってオモチャっぽくなく、ソフトモデルに通じるリアルな造形を心掛けています。
プレミアムエディションにすでにラインナップしているティラノサウルスとの違いは、羽毛以外でどのような点があるのでしょうか?
大きな違いは姿勢とポーズです。ビニールモデルはベース無しで自立が基本ですので、尻尾を地面に着けた、どうしても同じようなポーズになりがちですが、今回は首を反り返るような動きのあるポーズにしました。
巨大な羽毛ティラノサウルスを立体化するにあたり、注意された点などはあるのでしょうか?
ティラノサウルスの羽毛は実際には発見されていません。羽根のような羽毛ではなく、軸だけの羽毛だったと考えられていますが、あえて、頭部から首にかけては大きな羽根様の羽毛が重なっているように表現して、かっこよさを優先しました。
彩色について、イエローを基調とした明るめの印象ですが、参考にされた現生生物などがあれば教えてください。
とくに参考にした現生生物はいませんが、先の暗赤色なティラノとは違う明るくて羽毛が映え、それでいて動物的な色調にしました。
羽毛ティラノサウルスビニールモデル プレミアムエディションについて、最後に一言お願いします。
恐竜の王様ティラノサウルスのビックスケールモデルですので、他のビニールモデルの中でも存在感が抜群です。飼ってるペットもビックリの大きさで、家族の一員に加えてあげてください。

監修者プロフィール

荒木一成(あらき かずなり)

自然史系博物館での恐竜復元模型製作、恐竜図鑑などの原型製作を手がける日本を代表する恐竜造形師。

総合監修:荒木一成

商品サイズ:L70×W15×H14.2cm / 630g

Item CD:73358

ビニールモデル プレミアムエディションについて

手で押すと簡単に凹む柔らさの「ソフトビニール」を使用したモデル。通常のビニールモデルのサイズとボリューム感が増したプレミアムエディションです。柔軟性のある丈夫な素材を使用しているため落としても壊れにくく、いろんな場所で楽しんでいただけます。

素材、注意事項

素材:ビニール(ATBC-PVC)対象年齢:7歳以上
●誤飲やケガの恐れがありますので、対象年齢未満の小さなお子様には与えないでください。●フィギュアは、本物の生物をリアルに再現する為、一部とがった所があります。取扱いには十分に注意してください。●ぶつけたり振り回すなど、乱暴な遊びをしないでください。●水に浸したり、火気周辺で使用・保管しないでください。